AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

全身筋肉痛  

本日、全身筋肉痛の私です(--)
何故かというと、この1週間で伸びきった庭の草むしりや、そろそろ花が終わる椿と少し伸び始めたマキの木の剪定を、昨日行ったからです。
まぁ、筋肉痛が翌日出たって事は、まだ体は若い?って、オイオイ(笑)

40Lゴミ袋2個、で、ビニールなくなって、30Lゴミ袋で2個、の計4個。
量が多くて縛れなかったので、すぐゴミ出し出来ず・・・。
次のゴミ出しまで、庭で嵩が減るのを待ちます。

毎年夏頃行っていた、植木の剪定。
マキの木は大きくならないよう伸びた新芽を時々切るぐらいなのですが、椿の新芽はそりゃもうモリモリになってくるので、そのうっとうしい夏の頃、バッサリ切っていたんです。

が!!しかし!

引っ越ししてきてすぐの伸び放題だった1年目は、満開に咲いていた椿が、私が剪定するようになってショボショボな花付に。
剪定の仕方が間違っているのだろうか・・・?と、ちょっと検索。

すると・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン。

椿は、夏に花芽が付くから、夏は剪定してはいけないんですって!!!
しかも、花が終わってすぐ、坊主になるぐらい切って良いそうで。
本当に葉っぱが数枚しかないんじゃないか?ってぐらい丸坊主に切られた椿の写真が!!!

私にしたら、かなりの衝撃映像!
こんなに葉っぱ無くて枯れないの?!と俄かには信じがたい。
でも、それに続いて、春に新芽が夏に花芽が付いて、満開の花が咲いた映像が!

と言う訳で、我が家の椿も花が終わってすぐ剪定しようと♪
一般的な一重咲きの椿と違って、元々植わっていた物なのでなんという種類なのかわかりませんが、一重の中に密集した細かい花びらがポンポンみたいに入ってる椿で、冬ではなく春に咲くんです。
なので、そのネットで見つけた椿と咲く時期は違うかもしれませんが、花が終わったらすぐ切ることは同じだろうと。
まだ花が少し残っているんですが、既に葉の新芽が出てきているのでそれが伸びきるときっと花芽だろうからその前にと。

今年初めて、春の花終わり時期に剪定♪
しかも、かなり大胆に!

でも、ネットで見たような完全坊主のスッカスカには、怖くてできませんでしたけど(^^;)
半分ぐらいは切り落とし、向い側が見通せるぐらいまで切りました♪

秋ごろ徒長した枝をさらに切り落とせばよいそうなので、この夏は汗だくの庭仕事をしなくて済みそうです(^^)V
さてはて、来年の椿は花を沢山咲かせるでしょうか?
楽しみ♪楽しみ♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 心と体

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/870-a61022d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)