AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

庭の訪問者達のおかげ(長い日記です)  

ピンパが亡くなってもうすぐ4ヶ月。
170219お供え
お葬式の時に使った花のうち、蕾だった物を活けて。
170225お供え
毎日お供え、そのユリが初七日に満開になって感動した。

軽いペットロスにかかり。
ちょっとふさぎ込んだ時期もあったけど。
今は、歴代ワンコの写真を飾っているコーナーに、この写真も移動。
時々、可愛い写真をなでなで。
おはよう、おやすみ、と声をかけ。

そんな感じでゆっくり立ち直り。
まだペットを飼う気にはなれないけど。
元々動物好きの私は、やはり動物を見る事で癒される。
で、残ったドックフードを、庭に来る野良ネコにあげていた。

切っ掛けは、お供えしていたフードを捨てるのが勿体なくて。
でも、ドックフードだし、猫は食べないかなぁ。
と思いながら、庭に出してみたら。

元々野良猫が多い地域。
我が家の庭もすっかり、花壇が猫のトイレ・・・。
縄張り争いも激しい地域で、しょっちゅう来る(トイレに来るね^^;)猫が替わる。
その、猫達が!
入れ代わり立ち代わり、フードを出した翌日から。
多い時で5・6匹。
もちろん同時には来なくて、日替わりで。
食べる時は絶対1匹。

茶トラ、三毛、ブルーグレー、まだら模様(これなんとかって模様の呼び名があるよねきっと)黒いのもいたかな?
その中でも、しばらく隣家の縁側とかで、のんびり日向ぼっこして寛いでいた猫。
ロシアンブルーのようなブルーグレーで、親子で同じ色。
子猫はまだ目が青くて細っこい。
しばらくは一緒に来ていたみたいだけど、その内別々に来るようになって。
少し私になれたのか。
親猫が写真を撮らせてくれた!
170224庭に野良猫
と言っても、窓越しに。
思いっきり警戒してるし(^^;)

で、この写真から1ヵ月ぐらいしたころだったと思うのだけど・・・。
居間で作業し、猫間障子を朝まで半分上げた状態で徹夜してしまい。
ふと、外を見ると。
170322イタチ現る
な!!何だあれ!!
ね、猫・・・?
ち、違う。
狸?にしては黄金色だし。
狐な訳がないし・・・。
体全体黄金色で、ツンツンした張りのある毛質。
顔は真黒、耳は小さく丸い。
花壇からぬるっと、長い胴体と短足の足が!
フェレット???
うんにゃ違う、色が違うー。

大急ぎで写真を撮ったんだけど。
自分が反射して、上手く取れない(><)
肌色の辺り、それが私の肌の反射。
その奥を良く見ると、花壇から下のフードに頭突っ込んでる生き物がいます。
この後、私に気が付いたこの生き物は、すぐどこかに逃げて行きました。

後で検索すると、なんとイタチ!
川の側や田んぼなどの水辺付近に生息するそうで、雨上がりに出没する事が多いとか。
我が家の周りは、川と田んぼ。
まんま生息地域じゃん!!
しかもこの時は夜に雨で、雨上がり。

うひゃー!!と動物好きの私は大興奮した。
と同時に・・・ちょっと怖くなった。

幾ら動物好きでも、野生動物過ぎるものを呼び寄せてしまったのはいかがなものか?
市報では、アライグマの野生化で駆除が始まってるとあったし。
その被害地域も近いし。
イタチは性格的におとなしいだろうけど。
アライグマは、あの可愛い見た目に反して凶暴だし・・・。

で、しばらく餌やりを止めました。

でも、猫来るのよね。
ご飯無くて寂しそうに。
窓越しに私を見て。
野良らしからぬ、クルクルの可愛いお目目で。
でも、声かけると、さささーっと逃げる。
見えているはずなのに、動くと逃げる。
やっぱり、野良。

で、椅子の上で窓際だけに。
まだフードも残ってるし。

するとその頃から、鳥が来るようになった。
ムクドリね。
あの群れで木にとまって夜うるさい鳥。

ドックフード丸飲みなんですよ!
サイエンスダイエットの小粒。
小粒と言っても7㎜ぐらいあるのに。
ヒヨドリ並みの食欲(^^;)

いや~ムクドリ団体さんで来たらどうしよう・・・。
我が家には止り木になるような木はないけど、ご近所に来たら迷惑千万!!(><)
で、しばらく止める。

でも、猫も鳥も、2・3日で諦めて来なくなるのだけど。
来ないと来ないで、ちょっと寂しい。
ワンコの居なくなった心の隙間を、癒してもらっていたんだなぁと。

で、少量づつ、集まり過ぎないよう、気を付けながら。
猫が先か!鳥が先か!ぐらいの量を、時々あげていたんです。

すると・・・。
なんだかガラス窓に、細かい染みが・・・?
霧吹いたみたいな、ポツポツした。
でもってちょっと臭う・・・。

あ゛っ!!
猫のマーキング???
まっ、まさか!
イタチがマーキング!!!???

少量だから、すぐ無くなっちゃうから、縄張り?
鳥に威嚇?
でも、鳥は全然お構いなし。
そして、私が居間にいる間に、猫が姿を現す事が減り。

どちらにせよ、窓ガラスにも網戸にも、更に雨戸にも。
洗剤でゴシゴシ。。。
窓際に置くのは止めて、花壇の方に椅子を移動。

すると、猫があまり来なくなり。
と言うか、タイミング的に子作りシーズン。
物凄い喧嘩、夜中に屋根から落ちる音。
餌場と思い一瞬出入りが多かったけど。
完全に散り散りになったみたい。
私のフードあげもまちまちだったし。

で、ムクドリの独占状態に。
しかし、心配していた群れでは来ず。
つがいの2羽だけ。
考えてみれば、今はもういない時期。
逆に、なんでこの2羽、飛んでいかないで残ったんだろう?
ムクドリって渡り鳥ですよね?
と思っていたら。
隣駅に用があって行った時、空き家に巣を作って子育てしているムクドリ発見!
そういう子達もいるんだね~。
それがたまたまうちの近所に。

初めは2羽で仲良く食べに来ていたんだけど。
その内3粒程を口にくわえて、どこかに飛んで行くようになった。
後を追って見てみると、どこかに巣を作ってるみたいで。
家と家の間に消えた途端、ピピピピッピピピピピーと餌をねだる子鳥の声。
ってか、ドックフードですけど・・・。
主成分はトウモロコシや小麦か?
まぁ、親鳥が食べて問題はないんだから、大丈夫なんだろうけど。
あの大きさ丸のみ出来るんだ、子鳥でも・・・。
ムクドリの食欲、恐るべし!(笑)

でも、その子育てに大事な時に。。。
ドックフードが終了。
ん~、わざわざ買ってくるのもなんか違う気が。
そもそも、ドックフード・・・。
九官鳥の餌でもあれば別だけど、逆に食べなかったりして(苦笑)
それに、これだけ暖かいし虫もいっぱいいるし、餌は足りるだろう!

猫はすっかり見かけなくなって。
昨日は、一斉に巣立ちをした燕の団体さんが、危なげに空を飛びまわって。
ムクドリはまだ近所にいるみたいで。
時々スズメも庭に来るようになって。

だから気まぐれで、オレンジ切って置いてみたけど。
オレンジは違ったらしい(^^;)

そんなこんなで、この4カ月弱。
野生動物に癒されながら。
ピンパへの後悔が消えたって言ったら嘘になるけど。
こうして生きる者たち、全て頑張ってるんだと。
自分も頑張ろうと。
前向きに生きる事を、取り戻せて来た気がします。

これからの季節は、動物より虫が多いかな(^^;)
蝶に蜘蛛、バッタにカマキリ、コガネムシ。
来てほしくない虫も多いけど・・・。
恒例のハキリバチも家の中に侵入するのだろうか?(苦笑)

真っ黒な川トンボが飛び始めて。
秋になって赤とんぼが舞い始めたら。
冬に向かって、また鳥たちが。
ミカンでも挿せば、メジロが来るかな?

椿の剪定した葉っぱを庭に敷き詰めて土を見えなくしたからか?
縄張り争いで、散り散りになり、見かけなくなったからか?
はたまた噂で聞く、餌をくれる人の敷地では用は足さないと言う事か?

最近、庭の花壇が猫のトイレ化する事がなくなりました。
汚さない代わりに、たまにはご褒美あげるかね(^^;)
まだ缶詰は残っているのです。
夏場は腐るからね。
冬になって餌が乏しい時期になったら。

絶対犬派!!
な、私でしたが。
案外、猫も可愛いの~と。
飼うのはまだ考えられないですけどね。

でも、もし飼うなら。
私の生活条件で許可してもらえるなら。
いつか、保護犬か保護猫、どちらかお迎えしたいなと。
それぐらいまでに立ち直れたもの。
庭の訪問者たちのおかげだなと。

動物の癒しの力って凄い。
動物大好き♪
関連記事
スポンサーサイト

category: ワンコ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/887-727b6ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)