AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

プリンター壊れた。  

只今開催中の個展、今年は初めて、私の不在日があります。
そこで、オーナーさんに包装をお願いする際、作品ごとに何種類かある、お客様カード(記入ミス、正しくは→お買い上げカード)や販売証明書を、わかりやすい物にしようと。
作品全てに使用できるお買い上げカードを、新たに作成したのです!!

で、それを印刷したかったのに・・・。
ショップカードも無くなりそうなのに・・・。

昨晩印刷中、1枚目は完ぺきな印刷♪
でもそれは、チャーム専用お買い上げカード・・・。
2枚目から、私の紙の設置が悪かったのが原因で、給紙に失敗。
でも、紙詰まりせず、4枚ほど巻き込む様に折り込みながら給紙。
しかし、その時既に印刷はスカスカ。
その失敗給紙の際に、ヘッドに何かが起きたのか?
その後、正しく給紙しても、インク交換したての黒が出ない。
ヘッドクリーニング&ノズルチェックを繰り返したけどダメ。

諦めて1日置いて。
先程、色々試して4時間。
途中、赤と黄色もインク交換。
遂に、黒インクが限界値に・・・。
ヘッドクリーニングし過ぎたのがいけなかったか?
検索した裏技を試したのがいけなかったか?
まだ残ってる青まで印刷されなくなってしまった・・・。

給紙がちょっとぐしゃぐしゃしただけだよ~(泣)
それで壊れるの?
そんな繊細なの?

買って3年半。
もう少し頑張ってほしかったなぁ。。。

しかし、早めにプリンター買わなきゃなぁ。
ネットで買い物は勇気がいる人なので、自転車で40分かけて買いに行くのだけど。
正直、どれ選んだらよいかわからないのよね。

ただ、壊れにくくて、経済的で、ってこれは皆そう思いますよね。
写真はほとんど印刷しないし、文字印刷が普通に出来ればOK。
コスト第一、本体価格も1万前後が正直な予算。

でも、こう同じ壊れ方をする事を考えると・・・。
前も今と同じエプソンだけど、今のより数段良いのだったのに急にインク出なくなったし。
確か、キャノンのヘッドが交換できる機種はインクが一体型なんだよね?
偏ったインクの使い方する私にはそれはコストかかるし、本体高もそう・・・。
でも、多少高くてもヘッドが取り替えられるタイプが、たまにしか印刷しない私には良いのだろうか?
また間に合わせで安いの買ったら、すぐ壊れるかなぁ・・・。
ん~。

と、迷ってる間に、検索したら。

ヘッドクリーナーなる物があるとな!
でもでも。
復活するかわからないもの為に、自転車40分漕いで掃除用具と新しいインクを買うこと考えたら、安いプリンター買った方が良い気もするし・・・。

ぅん~~~~~。

19日20日の在廊無しの間に、決められるだろうか?
みんなどういう基準で選ぶんだろう?
やっぱり2、3万出したら、壊れにくいのかしら?


【!!只今開催中!!】
■ 6月13日(火)~7月1日(土)・(月曜・25日(日)休廊)
< 個展 AtelierUhyako Exhibition ~ときめきをあなたにVol.3~ >
【時間】 11:00~17:00
【会場】 ギャラリー有心(埼玉県川越市宮下町2-20-3)
・東武東上線「川越」駅より東武バス7番乗り場、又は、西武新宿線「本川越」駅より東武バス5番乗り場
埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行、「宮下町」バス停下車、氷川神社より約徒歩5分
詳しくはこちら、ギャラリーの案内ページ
【在廊日】 6月13日(火)~18日(日)・追加日21日(水)・28日(水)~7月1日(土)

【ワークショップ初開催!】
ペンダントドローイングハートS制作
170420 DMワークショップ見本用
◆開催日 ・ 作家在廊日
◆作業内容 ・ 粘土成形&絵付け
◆所要時間 ・ 約1時間
◆参加費 ・ ¥3,750 (材料費・お茶付き)
◆受付 ・ 13:00~15:00 (当日OK!ご予約はギャラリー有心迄)
ギャラリー有心問い合わせ
好きな絵柄を描いて、オリジナルペンダントを作りましょう



関連記事
スポンサーサイト

category: 作家活動のあれこれ

tb: 0   cm: 2

コメント

インクジェットプリンターの宿命ですよね。
基本的に2年もてばいいほうだし、3年半もったのなら長寿ですよ。
故障したら修理より、さっさと買い換えた方がいいと思いますよ。

URL | Happy Child #-
2017/06/18 23:16 | edit

Re: タイトルなし

HappyChildさん
コメントありがとう♪
やっぱりそうよね~。
私が紙をしっかりセットさえしてれば、もう少し頑張れたのに~と悔しいけど。
ショップカード、お客様カード、販売証明書、タグ、ブランドシール、台紙、納品書、有高帳、在庫表、その他様々なデータ印刷等々・・・。
あげればきりがない程、色々な物を印刷に頼っていたので、家庭用の安いプリンターが頑張ってくれた方だね。

URL | Uhyako #-
2017/06/19 10:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/898-4ab1b911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)