AtelierUhyako うひゃこの日記

アクセサリー作家としての活動や日々の出来事を綴ります。

個展出展報告(文少な目、写真多い、が長い!のであしからず(^^;))  

6月13日~7月1日と3週間の個展、ときめきをあなたにVol,3、が終わりました♪
余りに話題が多すぎるので、文章控え目写真多めの報告を目指し!
いざ!日記書き頑張ります(笑)

まずは、お越しくださいました皆様、お買い上げくださいました皆様、誠にありがとうございました♪
会期中、こんなに沢山の頂き物が!!
170618個展頂き物
170621個展ときめきをあなたにVol,3頂き物
170628有心個展・ときめきをあなたにVol,3頂き物
この他にも、写真に収め損ねた野菜や苗木等頂いて、ありがとう御座いました!
美味しくいただきました~♪

ギャラリーは、晴れた日にはこんな可愛い看板が出ます。
170613有心個展ときめきをあなたにVol,3看板

有心さんの外観です。
170613有心外観

玄関を上がり、と言っても靴のままなので、皆さん(私も)最初は必ず躊躇します(笑)
廊下を進みガラス扉をくぐると、私の展示していた部屋に。
170612有心個展ときめきをあなたにVol,3
入って右側には白くて可愛い棚。
170612有心個展ときめきをあなたにVol,3 2
友達が来店、私を撮ってくれました♪
170614有心個展ときめきをあなたにVol,3 私
写真を見ておデブを再確認、ダイエットせねば(^^;)

会期中、在廊日にはお得意様やお友達、ギャラリーのお客様にお越しいただき、お買い上げ頂きました。
更に、数名の男性の方にもハート作品をお買い上げ頂く事が出来ました♪
ドローイングハートシリーズは好評でした♪
残念ながら私の不在日には売り上げが出なかったので、今後は私が不在でもお求めいただける様に、作品制作に力を入れなければなと反省、そして目標が出来ました。

来てくれた友達の内の一人が、懐かしい作品を身に着けて来てくれました!
170629有心個展・ときめきをあなたにVol,3・オルカさん懐かしの作品
過去作品の写真を探すと、これは2006年の作品!!
11年前の物です!
メキシコ旅にも度々連れて行ってくれているそうで、とてもお気に入りとの事。
使い込んだ味のあるウッドビーズ、元々はベージュだった気が?
同じ物は映っていませんが、これが唯一残ってた作品写真。
IMG_1143.jpg
この作品が出来るきっかけは、当時ちょっとした写真集の企画があって、私はそのアクセ担当で、友はそのページのアートディレクター。
極彩色&プリミティブなアクセサリーとの注文を頂き、2個制作したうち、プリミティブ感を前面に出し作った方がこちら。
アクセサリー 040
その時に使った材料で、売物も制作。
友が気に入ってくれてお買い上げ、11年もの間、壊れる事無く大事に使ってくれて、本当に感激でした!!

そしてこちらは、ワークショップの記念すべき初生徒さん作品♪
170617有心・個展ときめきをあなたにVol,3・ワークショップ生徒さん作品
楽しんで頂けたようで、私も嬉しいです。
生徒さんがご自身のブログで、制作記事を書いて下さっています♪
こちらのブログも是非ご覧ください。
カントリーライフ~ワンコと紅茶~

ただ、私が作るのとあまり変わらない所要時間で設定をしてしまい。
数名の経験者さんに、「それでは絶対終わらない3~4倍時間かかるよ!」と後々アドバイスを頂きました。
その言葉の通り1時間では終わらず、3時間で閉店時間が来てしまいました。
私の指導も、出来る限りご自身で、なるべく私は手を出さず、自由に好きなように、考えながら制作する方法を選んでしまったのが、原因と思います。
これは、数回通って頂いて作る内容だったようです。

更に、「絶対先生の作品のように綺麗に作れない。」「難しそう。」「無理だと思う。」と言うご意見が多く。。。
チャレンジしてくれた生徒さんは、唯一お一人でした。

私の作品の中では、比較的簡単に作っているつもりのドローイングハートシリーズ。
ですが、実はかなり難しい事をしているようです。
簡単なカリキュラムを考えるのはとても難しい事だな、と思いました。
ワークショップ、奥が深いです。

個展では毎回、「何かいつもと違うデパート出展で出来ない事」を、プラスして開催しています。
今回はワークショップ♪
なので、次回の個展でワークショップをするかどうかは、正直わかりません(^^;)
次回は次回のお楽しみ♪
今から何をするか、考えるのが楽しいです♪

さて、少し余談になりますが、個展を開催したギャラリー有心さんは、川越の氷川神社の側にあります。
梅雨時でしたので雨の日も多々あり、足元が泥だらけになってギャラリーに上がるのは、土足ですから申し訳ないので。
毎日は立ち寄れませんでしたが、時々通り抜けさせてもらっていました。
個展開催後しばらくの期間は、鳥居を入ると風車。
170613氷川神社風車
本殿横にはカラフルな風鈴。
170618氷川神社風鈴
灯篭の明かりも素敵でした。
170618氷川神社灯篭

6月終わりには、入口も風鈴に。
170629氷川神社風鈴
本殿横のカラフル風鈴を通り、本殿裏手には爽やかな白一色の風鈴が!
170629氷川神社風鈴白
カラフルもいいけど、私はこっちが好き♪
綺麗~と、うっとり♪
170629氷川神社風鈴白2
この写真を撮りながら、ふと、表は混んでいたのでお参りが出来なかったからと。
本殿に向かって「裏からで失礼いたします。」と頭を下げると!!!
170629氷川神社風鈴白3
全く鳴っていなかった、この手前と奥の風鈴が一気にシャラリシャラリと鳴り出したんです!!!
風はそれほど吹いていなかったし、何より私の居た手前側は、ほぼ無風だったのに!
神様がお答えしてくれたように感じてしまいました♪

裏手の出入り口の石階段には、私がドローイングハートに書き込んでいるイメージの様な草木が♪
170618氷川神社シダの葉
170618氷川神社シダの葉2
170618氷川神社実のなる小さな木
またまたインスピレーション頂きました♪

最終日の7月1日は、氷川神社の取り外した風車を配布する日でした。
でも、ちょっと私の在廊時間より早い時間帯に並ばなければならないので、諦めていたら・・・。
なんとギャラリーオーナーさんが、引換券を持ってました!!
170701氷川神社風車引換券
表のデザイン。
ん?この棒はもしや・・・?
170701氷川神社風車引換券裏
裏には心温まる文章が。
これ交換して渡しちゃうの勿体ないなぁと思う私。

そして、交換時間になりオーナーさんが頂いて来た風車!
170701氷川神社風車&引換券捺印後
やっぱり!!
この棒は風車の棒!
ハンコを押してくれるのね!!
素敵な演出♪
ギャラリーでしばらく飾るそうですので、ご覧になれます♪

毎日神社から川沿いを歩いて、美しかったり不思議だったり。
こんな綺麗な蝶に出会い。
170614有心川沿いの蝶
夏なのに、紅葉を落としていない不思議な桜の枝を見つけ。
170628有心個展・川沿い不思議な桜
水玉の羽の見た事ない虫のカップルが、ギャラリーの玄関先の植木に。
170630有心玄関先水玉の虫

そして今時の「過保護のかほこ」と名付けたこの子♪
ギャラリーの門扉、開いている時は石の塀側に倒れて雨よけになってるもんだから。
うっかりココで、サナギになると決めてしまった「かほこ」。
170630有心・門扉のサナギになる寸前の幼虫
何故「かほこ」かと言うと・・・。
サナギになる時を見計らって、卵を産み付ける蜂が来ていて、それを私が吹いて飛ばしたんだけど、また来てオーナーが退治して。
サナギになって雨に濡れたら腐って羽化できないのを、子供の頃に経験してるうひゃこが、「これでは死んでしまう~(TAT)」とオーナーに話したところ。
こんな過保護な状態に(笑)
170630有心・門扉のサナギ(過保護のかほこと命名)
生ごみ受ける袋です(^^;)
覗き込むとそこには、「かほこ」。
170630有心・門扉のサナギのかほこ
既に、見つけた時よりサナギっぽくなりかけてる!
で、翌日の最終日見ると、無事サナギに。
170701有心門扉のサナギかほこ無事サナギになる
この子は、無事蝶になれたのかしら?
私は見る事が出来ないけれど、綺麗な蝶になって、ギャラリーに幸運を運んでくれたら嬉しいなぁ♪
頑張れ「かほこ!」(^^)

と、搬出を終え帰路に至ったのでした(笑)

いや~書くの大変だった。
6時間かかった(--;)
読むのも大変でしたよね~(^^;)
最後までお付き合いいただき、ありがとう御座いました♪
関連記事
スポンサーサイト

category: 出展報告

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atelieruhyako.blog.fc2.com/tb.php/913-2f1623cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)